次世代ヘルスケアプロジェクト2021の
データヘルス・健康経営特集

次世代ヘルスケアプロジェクト2021では、企業の経営層や人事・労務担当、健康保険組合の方を対象とした、データヘルス・健康経営に関する製品展示や最新セミナーを開催いたします。

会場 西展示棟 2ホール 参加料 無料(Webサイトからの事前登録制)定員 100名 ※空席及び立ち見スペースがある場合は当日聴講可能

11.26 Fri 10:30 11:15

ウィズコロナ時代の生活習慣病予防と
健康経営・ヘルスリテラシー

ウィズコロナによる自粛や在宅勤務が継続し、健康影響のエビデンスが蓄積されてきました。新常態下の健康経営の推進について、新型コロナ対応の最新情報を踏まえデジタルヘルスリテラシー推進の観点からお話します。

順天堂大学大学院
医学研究科先端予防医学・健康情報学講座 特任教授 福田 洋

11.26 Fri 10:30 11:15

データヘルス改革で変わるヘルスケアの未来

高齢化社会を社会保険や民間サービスの活用で乗り越えてきた課題先進国日本。最新のテクノロジーやデータ利活用は、ヘルスケアの未来をどう変えるのか?政府が進める「データヘルス改革」の取り組みを紹介する。

厚生労働省
政策統括官付情報化担当参事官室 室長補佐 笠井 南芳

11.26 Fri 13:00 13:45

健康経営の推進~健康を企業の成長機会に~

本講演では、「健康長寿社会」の実現に向け、企業等が健康経営に取り組む意義をご紹介するとともに、経済産業省として推進している顕彰制度や情報開示等に関する最新の動向についてご説明します。

経済産業省
商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 係長
植松 黎

11.26 Fri 14:15 15:00
特別ディスカッション

大学生の就職動向と健康経営

健康経営の期待される効果の1つにリクルート効果があげられます。しかし求職者である大学生は直近2年コロナ禍において就職意向や就職先も大きく変化しました。今回は大学側の就職動向から健康経営を紐解きます。

経済産業省

商務・サービスグループ
ヘルスケア産業課 係長

植松 黎

株式会社大学通信

常務取締役
安田 賢治

青山学院大学

進路・就職センター 部長
祖父江 健一

山野美容芸術短期大学

教授
新井 卓二

※セミナーの聴講は事前登録が必要です。