カラダ改善プロジェクト

通常申込締切

締切間近!!

2019年8月30日(金)

カラダ改善プロジェクト

超高齢化社会を迎えた課題先進国の日本。
国民の健康寿命の延長や健康リテラシーの向上、
予防医療の発展を通じて高騰する医療費の適正化を
推進することを目的に6つの展示会を開催します。

  • 第2回 ぐっすりEXPO
  • 第2回 メデスポ
  • 第2回 健康診断・健康管理EXPO
  • 第1回 温活EXPO
  • 第1回 カラダ改善食品展
  • 第1回 アレルギー対策展

4つの特徴

1.6つのテーマに特化!

「健康」を構成するテーマを細分化し、しぼりこむことで、明確な目的を持った来場者に出会えます。

2.コラボレーションによる新しいビジネスチャンス!

成長分野により、取引だけでなく共同による商品開発にも役立つ場です。

3.来場者の高い満足度!

病院・福祉業界関係者の約7割満足が高い評価!
来場者の約7割購買の決定に影響力を持っています。

満足度
来場者の決定権

4.医療のプロ17,000名(予定)が併設展から来場!

専門家とのネットワークづくり、プロの意見が集められます。

業種別
職種別
同時開催 HOSPEX Japanからの来場
HOSPEX

HOSPEX Japanとは、病院・福祉に関する医療機器、設備機器、給食、機器開発テクノロジーが一堂に集う専門展示会です。医療、福祉のプロが多数来場します。

イベント風景
医療従事者のための専門セミナー多数開催!

ビジネスに特化した専門展示会を開催し、医療従事者・専門家を多数動員します!
病院経営から看護・医療機器安全・医工連携など専門セミナー多数!

延べ聴講者数 約3,500※HOSPEX Japan2018実績

セミナー名 聴講対象 前回(HOSPEX Japan 2018)開催分(一部抜粋)
HOSPEX講演会 医療・福祉法人施設経営者、医師 在宅医療の品質と効率を両立するために
~チーム連携・多職種連携を進めるマネジメント~

医療法人社団悠翔会 理事長・診療部長 佐々木 淳

看護セミナー
共催:(公社)東京都看護協会
看護師 「Dr.大島一太の2018どの診療科目で
働く誰もが知っておくべき心電図の読み方
基礎から虚血性心疾患・不整脈まで」

大島医院 院長/東京医科大学内科系分野循環器内科/
東京医科大学八王子医療センター循環器内科 兼任講師/
日本看護協会 看護研修学校 非常勤講師 大島 一太

病院・福祉給食セミナー 栄養士 「ニュークックチルシステム含め、
次世代の病院給食施設計画のポイント」

一般社団法人新調理システム推進協会 事務局長/
ニチワ電機株式会社 常務取締役 西 耕平

全日本病院協会/日本医療法人共催セミナー
主催:(公社)全日本病院協会/
(一社)日本医療法人協会
医療・福祉法人施設経営者、医師 「ICTを使っての治し支える医療への転換を本格化」

公益社団法人全日本病院協会 副会長/社会医療法人祐愛会 織田病院 理事長 織田 正道

医工連携セミナー 医療機器メーカー開発担当者 日本医療研究開発機構(AMED)
医工連携事業化推進事業特別セミナー
医業経営セミナー
主催:(公社)日本医業経営コンサルタント協会
共催:(一社)日本医療福祉建築協会
医療・福祉法人施設経営者 「これからのヘルスケア産業について」

経済産業省 商務・サービス政策統括調整官 江崎 禎英

医療機器安全管理セミナー
主催:(一社)東京都臨床工学技士会
臨床技士 医療機器の安全管理の実際
~様々な場所で行われる医療機器の安全管理と社会的な変化~

東京大学医学部附属病院 新 秀直 他

更に!カラダ改善プロジェクトでも専門セミナー開催!

各ジャンルのエキスパートが、「健康」に関する現状・取組・今後の展望等の
専門セミナーを開催しました。

「健康増進施設(医療法42条施設)の
データに基づく現状と展望」
公益財団法人健康スポーツ連盟 事業本部
田中 尚子
「ヘルスケア!
ぐっすり睡眠と寝具の機能性」
一般社団法人日本寝具装品協会 睡眠環境・寝具指導士®
中村 富夫
「メディカルフィットネスによる、自治体との連携を含めた地域健康課題への取組」
医療法人社団和風会
メディカルフィットネス事業部 部長
神谷 具巳
「睡眠無呼吸症、
最新の治療法」
太田総合病院記念研究所
太田睡眠センター 所長
千葉 伸太郎
「医療保険者の健康戦略と
健康診断」
合同会社生活習慣病予防研究センター 代表
岡山 明
セミナー風景
日本能率協会 年間主催展示会からの動員

年間約50本の展示会を主催。
同時開催展以外でも、他展来場者のうち関連のある層へアプローチします!

ホテルレストランショー
foodex
物流展
労働安全衛生展
日本能率協会法人会員1300社に動員!

経営革新の推進機関として、1942年の創立から76年を迎え、日本を代表する大手企業から、オンリーワンの技術を持った中小企業まで、1,348社の会員企業を有します。 昨今、従業員の健康増員、ストレスチェックの義務化、健康経営に関するご相談など、経営の視点から従業員育成・管理のご相談も増加しています。

会場図
展示予定規模
400社/600ブース※同時開催展を含む
来場登録予定者数
17,000名(予定)※同時開催展を含む
入場登録料金
3,000円※招待状持参者、事前登録者は無料

出展のパンフレットが見たい方

展示会資料ダウンロード

出展について詳しく知りたい方、事務局の説明が聞きたい方

お問合せ

2018年結果報告書

前回の出展企業、来場者数・来場者属性、アンケート結果など詳細な結果情報がご覧いただけます。

招待状請求
資料請求